e0128117_22435977.jpg

 
 
・モモ達がメロン鳥のタマゴを届けに行ったのは「あそこの町」の「あそこの動物園」。
図らずも10年後にマリンナーサのモモがやってくる町
 
 
・「警察なんてクソくらえレース」に巻き込まれてしまったパパとモモの車。
タマゴが割れるどころの話ではなく、パパとモモも普通なら死んでるくらいの勢いで車が弾き飛ばされる。
車が空中回転していたのに無事だったのだから、このタマゴ実は物凄く屈強なんじゃ・・・
 
 
・今回の変身は「プロドライバー」。
少女一人の脱走に、署員全員がいなくなる迂闊な警察署
 
 
・誤解は解けたものの、そうとは知らずに逃げるモモと警察との追いかけっこは続く。
グルメポッポならあっさり解決しそうなエピソードなのに(笑)。
 
 
髭オヤジなのに何故か内股の警官がラブリー。
 
 
・何故かレースに参加していた怪盗ルピンとジェームズ・ギブミー。
 
 
数分間の間にスパナ1本で原付バイクを10倍の威力を持つ大型バイクに改造って、「ちょっとメカに強い」レベルじゃないよ、ママさん・・・
 
 
重油トラックと接触って、よく大惨事にならなかったな・・・
 
 
・車の暴走はなんとかなったものの、ワニに狙われる卵を救ったのは、ミラクルキャッチと驚異のバイク操作を見せつけたママさん。
以前からママさん贔屓は見られたけど、明らかにこのエピソードからママのキャラが際立ってる
 
 
・パワフルママ大活躍。
完全にモモも負けてる。
 
 
[PR]
# by magical-shop | 2017-04-02 12:00 | 魔法のプリンセス ミンキーモモ
 
e0128117_22402284.jpg

 
 
・面倒くさがりのシンドブックさん。
二足歩行って面倒くさくありませんか?
しかもチェスにイカサマって・・・

 
 
小鳥が日光浴?焼き鳥?
 
 
たまたま声をかけた少女が消失貨物船の乗組員の娘である確率は・・・?
 
 
・モモの口車に乗せられて観光船を出航させる少年。
船舶免許はお持ちで?
 
 
・今回の変身は、海賊・・・じゃなくて「海賊退治の船長」。
 
 
・海賊に襲われてピンチ・・・という時に現れた謎の光。
光に包まれた船が何故かフェナリナーサへ。
 
 
・チャコちゃん・・・。
パパの船よりも先に、驚くべきことが沢山目の前にあるよ
視野の狭い少女だ・・・。
 
 
・少なくともチャコちゃんと船の乗組員達は、フェナリナーサの存在を信じてくれたよね。
 
 
・地球では効果の無いモモの魔法も、ホームグラウンドであるフェナリナーサでは万能。
船の修復とパワーアップもお茶の子さいさいという、パーフェクト魔法少女。
 
 
・海賊退治のシーンで、フェンシングを扱うモチャーが可愛過ぎる!
 
 
・短剣とフェンシングの戦いなのに、意外なアクロバティックな技で決着。
 
 
・気絶していた少年(本編では一度も名前を呼ばれなかったけどペトロって名前だったのだとEDで知る)の夢オチにならなくて良かった(笑)。
 
 
[PR]
# by magical-shop | 2017-04-02 10:00 | 魔法のプリンセス ミンキーモモ
 
e0128117_2352349.jpg

 
 
・全話収録のLDやDVD等無かった子供の頃、よりぬきエピソードが収録されたVHSを購入したのだが(4話収録で1万円越えという高価品)その中の一編がこのエピソードだった。
購入前にパッケージに書かれたタイトルを見た時「妖魔が」、「森の花嫁」だと勘違いして、森で開かれる結婚式の花嫁さんが妖魔なんだと思っていた(笑)
 
 
・予定を過ぎても帰ってこないパパを心配して、ママさんは憔悴気味。
意識的に眼鏡を外させている演出のしたたかさを感じてしまう(笑)。
ファンサービス?
 
 
・伯爵も村人の格好も20世紀とは思えない
橋にまたがって伯爵に迫るモモ。
急降下でたまたま下にいた子供達を下敷きにして助かったけど、誰も居なかったらただごとじゃなかったと思う
 
 
・怪物の気配に立ち向かう真剣な目のモモが格好いい。
 
 
・フェナリナーサで眠っていたはずのウラヌスがいない。
完全なるずさん管理
娘に怪物退治の望みをかける無責任な王様と王妃様。
 
 
・ウラヌスの花嫁になろうとする村の娘エリカを手荒な方法で縛り上げる三匹(笑)
 
 
・今回の変身は花嫁。
エリカじゃないことを、誰も気づかないのが凄い。
伯爵の胸倉をつかんで問いただすモモも面白い。
 
 
・姿を現すエリマキトカゲ・・・もといウラヌス。
またまた橋で吹っ飛ばされるモモ。
ステッキを使ったウラヌス退治のシーンが格好いい・・・けど、拍子抜けする程呆気ない幕引き。
 
 
[PR]
# by magical-shop | 2017-03-26 12:00 | 魔法のプリンセス ミンキーモモ
 
e0128117_231113.jpg

 
 
・ワールドシリーズで優勝したドコカーズ。
ママが野球ファンだったことが意外。
 
 
・野球をしたいというモモを笑い飛ばす野球チームの男性陣。
女性には野球が出来ないとバカにする男に対して勝負を挑むサキ。
そんなことよりもまず、物凄いタイミングでグランドの木の陰にいた理由を教えて欲しい・・・
 
 
・今回の変身は野球の選手(キャッチャー)。
野球を教えて欲しいという当初の目的は何処へいったのか、メンバーを紹介されてからすぐに不足している分キャッチャーに変身。
「マスク被ると、この美しい顔がみんなに見えないじゃん」とモモも結構いい性格(笑)。
 
 
・変身したモモとメンバーとの出会いが描かれることもなく、練習風景を見ただけのドコカーズの監督が試合を申し込む急過ぎる展開が続く。
 
 
・野球音痴のピピルの言葉が面白い。
 
 
・キャッチャープロテクター前にペンダントが出ている不自然さ(笑)。
 
 
・女性を馬鹿にして本気を出さない男性陣から勝利を勝ち取る・・・。
町内の草野球対決ならわかるけど、ワールドシリーズを優勝したチームを相手に町内の女性寄せ集めチームが勝つというのは、ご都合主義のミンキーモモワールドとして考えても都合の良過ぎる話だ。 
勝つために懸命な練習風景を見せるスポ根モノとは異なるので、スポーツマンには受けが悪そうなエピソード。
女性のスポーツ選手が増えるという意味では夢を与えているかもしれない。
 
 
[PR]
# by magical-shop | 2017-03-26 10:00 | 魔法のプリンセス ミンキーモモ
 
e0128117_22572059.jpg

 
 
・予告では「ひとりぼっちのユニコーン」と言っているけど、素知らぬ顔でサブタイトル変更
猟犬に追われ、麻酔を打たれ、崖から転落して川に身を投げるユニコーン。
 
 
猿と鳥はサンドイッチの取り合い。
犬はお弁当独り占め。
お供の三匹がちょっぴり悪(笑)

 
 
・ユニコーンを手当てするモモ。
謎なのは、どうやってユニコーンをグルメポッポまで運んだのか
 
 
ユニコーンの存在を受け入れるパパとママも凄い。
「フェナリナーサのママに聞いた」って、連絡手段があるの?
 
 
・グルメポッポの内部は本当に広くて快適に過ごしやすそうだけど、駆動部分は何処にあるんだろう・・・
 
 
・町の人に見つかって追われるユニコーン。
モモはどうやって先回り出来たのか?
 
 
・「ユニコーン語よわかれ」
ペンダントでの翻訳が常用化?
ユニコーン・マイルの孤独と寂しさを知るモモ。
屋根の上の逃走シーンは非常に印象的。
 
 
・ユニコーンを手に入れたがっていた大富豪・ベリリッチさんは、売られていたユニコーン・ティアを保護し、仲間を探していた優しい人だったけれど、ユニコーンの谷があるということまでは信じてくれない。
 
 
・今回の変身は魔法の女王様。
ベリリッチさんの夢の中にマイルとティアと共に現れ、谷に帰りたいと語り掛ける。
今回のモモの魔法の使い方は、正当な「夢と希望を与える」という使命に理想的に沿っていて、とても好きなメルヘンチックなエピソード。
今回の活躍で王冠にはまったサードニクスが、自分の誕生石だからというのもこのエピソードが好きな理由。
 
 
[PR]
# by magical-shop | 2017-03-19 12:00 | 魔法のプリンセス ミンキーモモ

魔法アイテムの紹介をしています。何卒よろしくお願い致します。※尚、当サイトで掲載しておりますアイテムは、譲渡、販売予定がございません。購入・譲渡希望のコメントはご遠慮ください。


by magical-shop